2003/1/27
管理人のつぶやき
エルパパさんよりメッセージです。
こちらからも、愛理の詩を送ります。
 
   エル
 
エルは
遊んでほしいとき
キャンキャンと鳴く
外に聞こえるぐらい
大きい声で鳴く
 
エルは牛乳が大好きで
冷ぞう庫を開けると
おすわりをする
お皿を持っていくと
ついてくる
 
おいでエル
牛乳をあげるよ
 
この詩は***教育協会北支部の「杉の子」という文集に載ったものです。
今回はハッピースマイルズのキャバリアクリッパーの姉妹、エルちゃんがもらわれていった先のエルパパさんからのお便りを紹介します。あいりちゃんがエルのことを詩に書いてくれました。
エルちゃんはたくさんあいりちゃんにかわいがられているみたいですね。
これからもずっといっぱいかわいがってあげてください。たくさんお話をして、
声をかけてあげればあげるほど、おたがいの心が通じ合えるように
なりますよ。
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー